ホーム > 注目 > マイナンバー 対策を考える

マイナンバー 対策を考える

国民総背番号制という聞きなれない制度が日本に導入されます。マイナンバーという言葉が最近多く出るようになりました。アメリカの社会保障番号と同様にその人の名前から住所、職業などの情報がまとめられます。殆ど内容は一緒といっていいでしょう。同じタイミングでマイナンバーが記載された通知カードも支給されます。あくまで番号が書かれたカードなので身分証ではありません。銀行やキャッシュカードと同じくらい大切です。不注意に無くなったら直ぐに所定の機関へ連絡して下さい。個人もそうですが会社でもマイナンバー 安全管理やカードは大事になってきます。カードには情報がありませんが、念のための注意は必要ですね。個人や企業が意識をもって取り組む必要性があります。

関連記事

  1. 大阪狭山市の一戸建て、分譲住宅、新築住宅は大黒住宅へ

    大黒住宅では不動産販売部門、不動産運用部門、この大きな二つの車輪を中心に互いに好...

  2. マイナンバー 対策を考える

    国民総背番号制という聞きなれない制度が日本に導入されます。マイナンバーという言葉...

  3. サプライズを用意してみる

    プロポーズにサプライズを用意したいと思っています。   せっかくのプロ...

  4. 感動のフラッシュモブプロポーズのために

    感動のフラッシュモブプロポーズのために 何が必要か考えたのですが、 やはりちゃん...

  5. フラッシュモブの実現を考えてみる

    フラッシュモブ代行会社と言うのがあるそうです。 こういうところに頼めば、 フラッ...

  6. マンションの売却は大変か?

    マンションの売却は大変かどうか調べています。 実際には自分で売り歩くという訳では...